スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Bundle Stars: Adrenaline Bundle もうすぐ終了

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
Bundle Stars にある Adrenaline Bundle の終了が近づいています
価格は $4.99 期間は 4/1 6:00 まで

12 ゲームの内,4 ゲームがカードに対応しています
既に所持しているものが少ないのであれば
なかなかお買い得な Bundle ではないでしょうか

各ゲームの情報は こちらの記事 にまとめてありますので参考にどうぞ

※追記
Adrenaline Bundle で表示されているキーは Etherlords II となっていますが
実際に steam に登録されたものは Etherlords Bundle でした

※追記 2
期間が延長されています 4/12 3:00 まで
スポンサーサイト
2014-03-29 : Bundle Stars : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Eador: Masters of the Broken World ゲームの進め方 1

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
以前,Eador: Masters of the Broken World 簡単な紹介
Eador について簡単な紹介をしていましたが
上の記事は画像が多めであり,文章による具体的な解説をしていませんでした
そこで,今回はゲームの進め方の解説をしていきたいと思います

Eador を始めるにあたって重要なのは基本的なルールを把握することです
覚える必要があるのは 資源の意味 1 ターンに 1 回行えることの把握 となります

順に見ていきましょう


特に重要な資源は Gold と Gem

まずは資源 (Resource) について,Eador には複数の資源がありますが
最も重要なものは eador_resource_gold.jpg Goldeador_resource_gem.jpg Gem の 2 種類です

・Gold は施設の建設やアイテムの購入
また,雇用しているユニットやガードへの給料の支払うために必要となる


・Gem は建設,購入,給料支払いに加え
ヒーローが Spell (呪文) を詠唱する時や Ritual (儀式) を行う時に必要となる


Gem も建設,購入,給料支払いに必要ではありますが
Gem が必要となるのは基本的に魔法に関連する施設,アイテム,ユニットとなるため
Gold ほどの出費は不要になることが多いかと思います
ただ,Gem は建設のみならず,ヒーローの呪文詠唱にも関係してくるので
建設で Gem を使い果たしてしまい,戦闘でヒーローが呪文を使うことができない
というような状況も起こり得ます
Gem の管理にはくれぐれも気をつけましょう


1 ターンに 1 回の行動は慎重に選択

次に 1 ターンに 1 回行えることについて,Eador では
施設の建設 (拠点),施設の建設 (拠点以外),領地のガードの設置,儀式 (Ritual)
が 1 回のみ認められる行動となっています

・施設の建設 (拠点)
最初は施設も殆どなく,貧弱な拠点ですが,施設を建設することによって
収益を増やしたり,アイテムや魔法,ユニットの取り扱いを増やすことができます
拠点の施設建設は,その後の展開に直接影響を与える重要な要素であるため
建てる順番を慎重に考えることが勝利への鍵になるかと思います

・施設の建設 (拠点以外)
拠点以外の施設の建設については,どこか 1 箇所の施設を建設すると
当該ターンにおいて,他の領地の施設の建設も不可能となってしまいます
そのため,いつ,どこに何を建設するかを考えながら決めていきましょう

・領地のガードの設置
ガードは敵ヒーローや他勢力が領地を襲撃してきた場合に
ヒーローの代わりに戦ってくれる役割を担っています
同じマスにヒーローがいた場合は,どちらが戦うか選択可能です
こちらも施設の建設 (拠点以外) と同様に
設置可能なガードは 1 ターンに 1 箇所のみとなっています

・儀式 (Ritual)
儀式は Gem を消費して Buff や Debuff を与えることができる行動です
効果は様々ですが,例えば
ヒーローの移動速度増加,1 兵団の HP 回復,領地の住民感情改善
というように,痒いところに手が届くような効果が数多く用意されています
それぞれクールタイムも設定されているので
いつ使うかのタイミングを見極めたいところ


以上が基本的なルールとなります
上記のルールの詳細は次回以降になる予定ですが
とりあえず基本的な部分を把握できていれば,ゲームを楽しめるかと思います


それでは,ゲームの進め方を具体的に見ていきましょう


ヒーローについて

まず,始めに行わなければならないことは
プレイヤーの分身であるヒーローの雇用です

フィールド画面の
eador_field.jpg

左下にあるアイコン列
eador_icon_left.jpg

その中の
eador_icon_hire_hero.jpg このアイコンをクリックするとヒーロー雇用の画面に移動します

雇用可能なヒーローは Warrior,Scout,Commander,Wizard の 4 種類

eadorss_hire_hero.jpg

ヒーローは一般ユニットに比べ性能が突出しており,非常に頼れる存在です
ヒーロー + 一般ユニット の構成が 1 兵団となります

それぞれ簡単に説明していくと
・Warrior
攻撃と防御に優れる
装備可能アイテム: Melee Weapon, Heavy Weapon, Shield
Light Armor, Medium Armor, Heavy Armor
唯一重装備が可能な近接特化型ヒーロー

・Scout
探索と遠隔攻撃に優れる
装備可能アイテム: Melee Weapon, Ranged Weapon, Light Armor
弓やクロスボウを使った遠隔攻撃可能な点が強み

・Commander
統率力に優れる
装備可能アイテム: Melee Weapon, Light Armor, Medium Armor, Banner
防具は中装備まで装備可能
本人の戦闘能力はそれほどでもないが,配下の一般ユニットを活かすことができる
Banner を装備すると一般ユニットの戦闘能力が向上する

・Wizard
魔法に優れる
装備可能アイテム: Wand
防具は共通装備までしか装備できず,防御面に不安が残るが
多彩な呪文を使いこなすことでカバーできる


詳しい解説は次回以降になりますが
雇用したヒーローはアイテムの装備や呪文の習得により
ある程度カスタマイズすることが可能です

ヒーローが取ることができる行動は大きく分けて以下の 2 つ

・他の地点に移動し,その地を守るガードと戦う
・現在の地点に留まり,探索や既に発見している地点に向かう

この 2 つを使い分けることが重要です


長くなってしまったので,ヒーローの行動の詳細は次の記事に書いていきます
2014-03-24 : 全般 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アイテム紹介: アーティファクト

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
King's Bounty の楽しさの 1 つであるアイテム
最適な装備の組み合わせを考えるのは胸踊る瞬間ではないでしょうか
そこで,今回はアーティファクトについて紹介していきます

アーティファクトは 3 種のクラスの装備枠がそれぞれ異なっているアイテムです
ヴァイキングはアーティファクトとの二者択一で 2 箇所の枠
スカルドは 1 つの固有枠
スースセイヤーは 1 つの固有枠の他
レガリア,盾との二者択一となっており
最大 3 つ装備することが可能となっています
クラスをスースセイヤーにした場合は
アーティファクトを使いこなすことができるでしょう

まとめを作成するにあたって
公式フォーラムの King's Bounty - Warriors of the North: Player Aids
スレに上げられているデータを使わせていただきました



なお,以下に書く情報はネタバレ的要素を含んでいます
アイテム情報を自力で得たいという方は
モチベーションが低下してしまう可能性があるため
そのような場合はこれより下を見ないことをお勧めします

また,コンソールコマンド(shift + 半角/全角)使用時に必要なアイテム名は
ゲーム内の表記とは異なっているため,そちらも付け加えておきます
括弧内の表記がコンソールコマンド用となります

いくつか通常の単語とは異なるスペルとなっているものもありますが
そのように設定されているため,その表記通りに書けば問題ありません

例えば,The Face of Pandemonic が欲しいのであれば
shift + 半角/全角 を押した後
もう一度 半角/全角 を押す
(表示を半角に戻すため,これは場合によっては必要ないかも)
そして,item pandemonik_face と入力すると
当該アイテムがバックパックに入っているはずです

このように,アイテムが即座に手に入ってしまうため
モチベーションが低下してしまう可能性があります
そのため,コマンドを使用するかどうかは慎重に考えることをお勧めします


続きを読む

2014-03-21 : アイテム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

steam で Braveland 発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
steamBraveland が発売されました
スペシャルプロモーションということで
3/25 まで 20%off の $3.99 となっています

Braveland. Launch trailer


Braveland. Gameplay Video #1


トレーラーを見た感じ,King's Bounty をよりカジュアルにしたゲームでしょうか
開発の Tortuga Team
King's Bounty シリーズ (The LegendArmored PrincessCrossworlds)
を開発した Katauri Interactive と同様にロシアのデベロッパーのようです

お手軽にできるストラテジーであり,ユーザーの評価もなかなか高いようです
そこで,今回は steam に掲載されている
Braveland の紹介文を簡単に訳してみたいと思います


ゲームについて
Braveland はヘクス型の戦場を持つオールドスクールストラテジー
に触発されたターン制ゲームとなっています
無残にも略奪された村に住む質素な戦士の子としてあなたの物語は始まりますが
最終的には軍勢を率い,才能ある指揮官となるでしょう

物語は手描きの世界で生じ,興味深い場所やキャラクターが多数含まれています
様々な戦士達があなたの軍勢に加わるでしょう
- Archer, Scout, Healer, Footman, Arbalester 等々

・オールドスクールスタイルのターン制バトル
・兵団を率い,白兵戦で敵を撃破しましょう
・Archer から Golem といった 26 種類もの様々な戦士やクリーチャー
・物語は世界の独自の各地方からなる全 3 章
・素晴らしいアーティファクトを見つけ出し,戦闘魔法を習得することで
ヒーローを成長させましょう
・各章の終わりには,ボスとの激しい戦闘が待ち受けています
・50 回の戦闘による,数時間ものゲームプレイ
・HD 画質の素晴らしいイラストつきカートゥーンアート


ユーザーレビューを見ると
カジュアルながらも歯応えのあるバランスとのことで
良ゲーと期待してもいいのではないでしょうか
機会があれば是非プレイしてみたいところですね
2014-03-18 : Braveland : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アイテム紹介: 盾

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
King's Bounty の楽しさの 1 つであるアイテム
最適な装備の組み合わせを考えるのは胸踊る瞬間ではないでしょうか
そこで,今回はについて紹介していきます

盾は 3 種のクラス共通の装備枠ですが
クラスがヴァイキングの場合は武器との二者択一に
スカルドの場合はレガリアとの二者択一に
スースセイヤーの場合はアーティファクトとの二者択一になっているのが特徴です
盾は主に防御が増加するものが多くなっています

まとめを作成するにあたって
公式フォーラムの King's Bounty - Warriors of the North: Player Aids
スレに上げられているデータを使わせていただきました



なお,以下に書く情報はネタバレ的要素を含んでいます
アイテム情報を自力で得たいという方は
モチベーションが低下してしまう可能性があるため
そのような場合はこれより下を見ないことをお勧めします

また,コンソールコマンド(shift + 半角/全角)使用時に必要なアイテム名は
ゲーム内の表記とは異なっているため,そちらも付け加えておきます
括弧内の表記がコンソールコマンド用となります

いくつか通常の単語とは異なるスペルとなっているものもありますが
そのように設定されているため,その表記通りに書けば問題ありません

例えば,The Face of Pandemonic が欲しいのであれば
shift + 半角/全角 を押した後
もう一度 半角/全角 を押す
(入力を半角に戻すため,これは場合によっては必要ないかも)
そして,item pandemonik_face と入力すると
当該アイテムがバックパックに入っているはずです

このように,アイテムが即座に手に入ってしまうため
モチベーションが低下してしまう可能性があります
そのため,コマンドを使用するかどうかは慎重に考えることをお勧めします


続きを読む

2014-03-15 : アイテム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アイテム紹介: 武器

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
King's Bounty の楽しさの 1 つであるアイテム
最適な装備の組み合わせを考えるのは胸踊る瞬間ではないでしょうか
そこで,今回は武器について紹介していきます

武器は 3 種のクラス共通の装備枠ですが
クラスがヴァイキングの場合は武器枠が 2 つ用意されていたり
スカルドの場合は 1 つの枠でレガリアとの二者択一になっていたりと
それぞれのクラスでも枠が異なっているのが特徴です
武器は主に攻撃や知性,憤怒が増加するものが多くなっています

まとめを作成するにあたって
公式フォーラムの King's Bounty - Warriors of the North: Player Aids
スレに上げられているデータを使わせていただきました



なお,以下に書く情報はネタバレ的要素を含んでいます
アイテム情報を自力で得たいという方は
モチベーションが低下してしまう可能性があるため
そのような場合はこれより下を見ないことをお勧めします

また,コンソールコマンド(shift + 半角/全角)使用時に必要なアイテム名は
ゲーム内の表記とは異なっているため,そちらも付け加えておきます
括弧内の表記がコンソールコマンド用となります

いくつか通常の単語とは異なるスペルとなっているものもありますが
そのように設定されているため,その表記通りに書けば問題ありません

例えば,The Face of Pandemonic が欲しいのであれば
shift + 半角/全角 を押した後
もう一度 半角/全角 を押す
(入力を半角に戻すため,これは場合によっては必要ないかも)
そして,item pandemonik_face と入力すると
当該アイテムがバックパックに入っているはずです

このように,アイテムが即座に手に入ってしまうため
モチベーションが低下してしまう可能性があります
そのため,コマンドを使用するかどうかは慎重に考えることをお勧めします


続きを読む

2014-03-08 : アイテム : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Bundle Stars: Adrenaline Bundle

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
Bundle StarsAdrenaline Bundle が始まりました
Adrenaline_Bundle.jpg

価格は $4.99 期間は 4/1 3:00 まで

この Bundle の内,当ブログで以前紹介したゲームは
Etherlords IIExpeditions: Conquistador の 2 つとなっています


こちらは Bundle Stars Adrenaline Bundle の紹介動画の 1 つですが
タイトルが
Etherlords I & II is one of 12 Steam games
in the Adrenaline Bundle from Bundle Stars!
となっており,おそらく Adrenaline Bundle を購入すると
Etherlords I も手に入るのではないかと思います

Etherlords Bundle の価格が $6.99 であるため
Etherlords I,II の分だけでも Adrenaline Bundle の方がお得になっています

Bundle Stars はさらに割引する可能性もあるので
今すぐ欲しいのでなければ,とりあえず様子見がいいのではないでしょうか


Adrenaline Bundle に含まれるゲームは以下のとおり
TitleMeta
score
User
Score
Card
Ring Runner: Flight of the Sages7586
Etherlords II7877
Master Reboot5861
Expeditions: Conquistador7784
Rock of Ages (おま国)7478
POSTAL5663
Gun Monkeys-82
Heli Heroes--
Monday Night Combat8275
Axis Game Factory--
Bang Bang Racing-67
Kaptain Brawe: A Brawe New World69-
既に所有しているゲームがそれほど多くなければ,なかなかお買い得かと思います
2014-03-04 : Bundle Stars : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Volgarr the Viking 簡単な紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
リリース日は約半年前ですが
当ブログで紹介していなかったので,この機会に記事を書いておきます

steam - Volgarr the Viking

Volgarr the Viking は全盛期のアーケードゲームに影響を受けている作品であり
80~90年代のゲームセンターに入り浸っていた方は
懐かしく感じる部分もあるのではないでしょうか

まだ購入しておらず,未プレイ状態なので見た感じの印象ですが
個人的には剣を振るモーションは ラスタンサーガ
ライフ制ではなく,鎧や盾で耐えるが基本は即死のシステムは魔界村
あたりに近いのかなと思います
死にながら覚えていくゲームですね
罠で初見殺しされている場面が多いことも踏まえると
ブラックドラゴン で落石の位置を覚える感じにも近いのかなと感じます
当時このようなゲームをやっていた方は合うのかもしれません


ストーリーや操作方法はこちらに詳しく書かれています
4Gamer - インディーズゲームの小部屋:Room#297「Volgarr the Viking」

Volgarr the Viking: Become a Viking Legend!



そんな Volgarr the Viking に当ブログは良ゲー臭をひしひしと感じております
そこで,今回は steam の紹介文を簡単に訳してみたいと思います


ゲームについて

ゲームの難易度が高かった時のことを覚えていますか?
手加減のない,全く新しいハードコアアクションの体験と共に
アーケードゲームの黄金時代に戻りましょう
Volgarr the Viking は本物の古典作品が持っている特徴を全て有しています
- シンプルな操作性,ハイレベルな挑戦,細部に気を配ったデザイン -
手描きのピクセルアニメーション,壮大なサウンドトラック
そして,大量の出血表現も兼ね備えています
肩慣らしをして,Volgarr the Viking と共に舞台に踏み込みましょう
あなたの挑戦をお待ちしております

主な特長

・クラシックハードコアアーケードアクション!
・30 以上ものマップを渡り,7 つの世界の探検
・40 種以上の比類なきトラップと画面いっぱいに広がるボスを含む敵の数々
・数千フレームもの手描きのピクセルアニメーション
・オーケストラ用に編曲されたサウンドトラック
・完全にカスタマイズ可能であり,細部に気を配った操作性
・コントローラーは Dinput と Xinput をサポート
・Steam の実績とリーダーボードに対応
・マルチルート,マルチエンディングあり
・レトロスタイルの素晴らしいゲームマニュアル!


以上で Volgarr the Viking の紹介を終わります
こちらも機会があれば是非プレイしてみたいところですね
2014-03-03 : Volgarr the Viking : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

sct33

Author:sct33
主にPCの洋ゲーを日本語化したり,様々な情報を書いていく予定です
King's Bounty: Warriors of the North や Eador: Masters of the Broken World のプレイに
少しでもお役に立てれば幸いです

題字: 茶王さん

Steam Profile

Twitter

RSS

Feedly 登録はこちらからどうぞ follow us in feedly

最近記事の RSS

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

ページビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。