スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

Spell と Ritual 概要及び基礎 Spell 解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
Eador の Spell と Ritual は非常に強力です
戦闘時において,劣勢の場合でも Spell を使うことにより
戦局を一変させることができるほどの力を秘めています
Spell の運用が勝敗を左右すると言っても過言ではないでしょう
そこで,今回は Spell 及び Ritual の概要と基礎的な Spell の解説をしていきます

Spell と Ritual の概要

Eador の魔法は Spell (呪文) Ritual (儀式) の 2 つ

Spell は戦闘中に使用
Ritual はフィールドマップ上で使用

いずれも使用時に eador_resource_gem.jpg Gem を消費します
Spell は eador_attribute_stamina.jpg Stamina も消費します (eador_attribute_hitpoint.jpg HP を消費するものもあり)

Ritual はヒーローや領土に様々な Buff,Debuff をもたらしますが
使用後,クールタイムが設定されているため
毎ターン同じ Ritual を使うことはできません

Spell や Ritual は 3 つの基礎的な Spell
6 種の Magic School (魔法の流派) から構成されています

Magic School は Circle 1-4 まで設定されており
それぞれ Spell が 3 つ,Ritual が 1 つとなっているため
合計すると
Spell: 6 * 4 * 3 = 72
Ritual: 6 * 4 * 1 = 24 となります

ここに基礎的な Spell を加えると 72 + 3 = 75 となり
Eador には全部で
75 種類の Spell 及び 24 種類の Ritual が存在することになります

なお,このように
eador_hero_spell.jpg
同じ Spell を複数配置することも可能

Magic School について

Magic School について詳しく見ていくと

・Wizardry
・Sacred Magic
・Elemental Magic
・Sorcery
・Chaos Magic
・Necromancy


の 6 種類となっています

基礎的な Spell は Cantrips という流派になっていますが
3 つの Spell しか存在しないため,ここでは割愛します

それぞれの流派に対応する施設を建設することで,Spell を習得可能になります
しかし,1 回のゲームで全ての流派を使えるわけではありません

eador_ss_library.jpg
上の画像を見ればわかるように,建設可能な施設の数は

1st Circle: 4
2nd Circle: 3
3rd Circle: 2
4th Circle: 1


となっているため,上位になればなるほど
どの施設を建設するかを慎重に検討する必要があるでしょう

それでは,各 Magic School の特徴を個別に見ていきます

Wizardry
主に支援と攻撃を行うことができる
高レベルになると,味方や敵の姿を変化させることができる

Sacred Magic
Karma: Good
主に回復を行うことができる
高レベルになると,戦死者を復活させることもできる

Elemental Magic
その名のとおり,風,土,水 (氷),火の四大元素で構成されている
Circle 毎に特性が変わって面白い性能になっている

Sorcery
主に支援を行うことができる
クセはあるが,強力な効果のものが多い

Chaos Magic
Karma: Evil
主に召喚と支援を行うことができる
Chaos Magic により,Demon を召喚可能
Demon を召喚するためには,詠唱者の HP を消費する
高位の Demon の場合は生贄が必要になる

Necromancy
Karma: Evil
主に召喚と支援を行うことができる
Necromancy により,Undead を作成可能
Undead は戦死者に Spell を使用することで作成する

基礎 Spell 解説

前述のとおり,今回は 3 つの基礎的な Spell も解説します
それでは見ていきましょう

各 Attribute のアイコンについての詳細は Attribute 解説 2 を参照のこと

eador_spell_cantrips_magic_spark.jpg Magic Spark
消費コスト: eador_attribute_stamina.jpgStamina 1
Magic School: Cantrips
効果: eador_attribute_hitpoint.jpg-4
対象に 4 ポイントの魔法ダメージを与える
この効果は詠唱者の Spellpower に応じて増加する


威力はあまり高くないが,射程が無制限であるため
ギリギリ殺し損ねた敵がいる場合等は役立つだろう

eador_spell_cantrips_fatigue.jpg Fatigue
消費コスト: eador_attribute_stamina.jpgStamina 1
Magic School: Cantrips
効果: eador_attribute_stamina.jpg-5
対象の Stamina が 5 ポイント減少する
この効果は詠唱者の Spellpower に応じて増加する


Eador では Stamina の管理が重要なため
敵の Stamina の値によっては一気に無力化することも可能になる
Stamina 減少の効果は相手の Resistance によって軽減されてしまうため
中盤以降になると活躍の場は多くはないが,序盤ではなかなか強力

eador_spell_cantrips_inspiration.jpg Inspiration
消費コスト: eador_attribute_stamina.jpgStamina 1
Magic School: Cantrips
効果: eador_attribute_morale.jpg+4 eador_attribute_stamina.jpg+2
対象の Morale が 4 ポイント,Stamina が 2 ポイント回復する
この効果は詠唱者の Spellpower に応じて増加する


Fear 等により,Morale が一気に下がってしまった場合
応急処置として役立ってくれる

単体では Stamina 回復効果があまり実感できないが
Monk もこの Spell を使用できるのが特徴
そのため,Monk を複数入れる編成にすると
前衛の Stamina がほぼ枯渇しなくなる強力な Spell に早変わりする


以上で Spell 及び Ritual の概要と基礎的な Spell の解説を終わります
次回から本格的に Spell と Ritual の解説をする予定です
関連記事
2014-06-14 : Spell と Ritual : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
Fatigueって微妙じゃないですか?
・レジスタンスで効果も減少
・強力なユニットは大体スタミナも多い
・弱いユニットは普通に倒した方が早い
まあCantrips自体微妙な訳ですが…

2014-06-16 06:42 : URL : 編集
No title
仰るとおり,敢えて活用法を考えるとしたら
これ以外に魔法関係の施設を建設していない状況で
ヒーローの Spell スロットをとりあえず埋めておく時くらいかなと思います

私の場合,開幕の戦闘で Scout 単騎 vs Goblin 4 体を選択した時などは
相手の Resistance も低いため,被ダメを抑えるのに重宝しました

とはいえ,誤解を招きやすい文章でもあったので
少し付け加えておきます
2014-06-16 19:49 : sct33 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sct33

Author:sct33
主にPCの洋ゲーを日本語化したり,様々な情報を書いていく予定です
King's Bounty: Warriors of the North や Eador: Masters of the Broken World のプレイに
少しでもお役に立てれば幸いです

題字: 茶王さん

Steam Profile

Twitter

RSS

Feedly 登録はこちらからどうぞ follow us in feedly

最近記事の RSS

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

ページビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。