スポンサーサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

King's Bounty: Warriors of the North - Ice and Fire 簡単な紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加
保存して,あとで読みたい方はこちら
前回の記事 で紹介したように
King's Bounty シリーズが 75% off になっていたので
King's Bounty: Warriors of the North - Ice and Fire を購入しました

まだ確認のために少し起動しただけなので詳しいことはわかりませんが
画像を多めに簡単な紹介をしていきます

kb_woth_title.jpg
こちらが通常時のタイトル画面
右にキャンペーンの欄が新たに作られていますね
ここから Ice and Fire に変更することができるようになります

kb_woth_iaf_title.jpg
こちらが Ice and Fire のタイトル画面
スノーエルフ vs ネクロリザードという Ice and Fire の主題を端的に表しています

kb_woth_iaf_title2.jpg
通常版と Ice and Fire はセーブデータの互換性はありません

kb_woth_iaf_ss1.jpg
開幕すぐのところに追加で NPC が設置されています
ヴァイキング勢に待望の後衛型ユニット登場
詳しい性能が気になるところ

kb_woth_iaf_skill_system.jpg
ユニットにレベルの概念が導入されています
レベルを上げることで様々なステータスが増加するようですね
このシステムによってユニットにも愛着が湧くのではないでしょうか


以上,簡単ですが紹介を終わります
ある程度流用できるので,ユニットやアイテムに関しては
できるだけ早めに翻訳を終わらせたいところです
関連記事
2014-08-15 : 情報 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

日本語化できるんですね。
シリーズやっていて、このソフトをsteamで見つけて欲しいと思ってたんですが、日本語化できるんですね^^。

使わせて頂きます~。
2014-08-16 18:43 : bado URL : 編集
No title
>>badoさん
記事にも書いたとおり,8/19 まで 75% off となっていますので
Ice and Fire を購入するには良い機会かなと思います

次回の日本語化更新で
Ice and Fire のユニットやアイテム部分を日本語化する予定です
ペースが遅くて申し訳ないのですが,気長にお待ち頂けると幸いです
2014-08-16 20:10 : sct33 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

sct33

Author:sct33
主にPCの洋ゲーを日本語化したり,様々な情報を書いていく予定です
King's Bounty: Warriors of the North や Eador: Masters of the Broken World のプレイに
少しでもお役に立てれば幸いです

題字: 茶王さん

Steam Profile

Twitter

RSS

Feedly 登録はこちらからどうぞ follow us in feedly

最近記事の RSS

リンク

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス

ページビュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。